顔汗が止まらない人必見の基礎知識 - 顔汗に悩む人のコスメとは?

顔汗が止まらない人必見の基礎知識

顔汗が止まらないと、本当に困ってしまいますよね。
どうしたら改善できるのかわからずに、四苦八苦している人も多いでしょう。
今回は顔汗が止まらない人が知っておくべき、顔汗の基本知識を解説します。

そもそも汗というものは、人間にとって大切な生理機能の一つです。
老廃物を排出したり、体温を冷却したり、汗をかかなければ人間は生きてゆけないのです。
しかしなぜ、顔にばかり汗をかいてしまうのでしょうか?
これは人それぞれさまざまな原因があり一概にいえることではないのですが、もっとも一般的なのは肥満と運動不足です。

肥満とはつまり、必要以上の体脂肪がついてしまっている状態ですよね。
体脂肪というものは体温を体外に放出しないようにする防寒服のような役割があるのですが、普通に日本で暮らしている人にとってそこまでの脂肪は必要ありません。
逆に体温を放出できなくなってしまいますので、普通の人よりもたくさんの汗をかいて体を冷却しなければならなくなってしまいます。
だからたくさんの汗をかいてしまうのです。

運動不足の場合は、人間の汗腺が関係してきます。
じつは人間の汗腺というものは、全体のおよそ半分しか機能していません。
機能しているものを能動汗腺、機能していないものを不能汗腺と呼びます。
簡単に言うと、運動不足は不能汗腺を増やしてしまい、その分の汗が残りの能動汗腺に集中してしまうのが、運動不足で顔汗をかいてしまう原因なのです。
このような現象は「代謝性発汗」と呼ばれています。

つまり顔汗はコスメなどを利用しても、一時的な解決にしかなりません。
肥満ならやせること、運動不足なら運動することで根本的な解決策になるのです。

顔汗の悩みを解消させる

顔汗の悩みを抱えているという人は多いのではないでしょうか。
私もその一人です。とくに夏場はその悩みがさらに深刻化します。私の場合は顔汗によるメイク崩れに悩まされていました。

夏場は通勤しただけでも顔汗でメイクが崩れてしまい本当に困っていました。
これは何か対策を講じなければならないという強い必要性を感じたので、自分なりにいろいろと試してみました。
その結果、見事に悩みを解消させることができました。

私が行った対策は、制汗剤を使用するということと首を冷やすということです。
制汗剤は塩化アルミニウムが配合されている汗を抑制するタイプのものを汗の分泌が最も活発な額になじませました。私の場合は額からの汗がメイク崩れにつながっていたのでとても効果的でした。
汗をかく前の清潔な肌になじませるのがポイントです。

首は冷却シートを使用して冷やしました。
首を冷やすことで体温を効果的に下げることができるのでとても涼しく感じます。
顔汗だけではなく全身の汗の量も格段に減りました。

これからも対策を講じて暑い夏を乗り切りたいです。